カテゴリ:体( 38 )
寝れなかった・・・
おはようございます。

いやー全然寝れませんでした・・・


いろいろ考えていたらもうこんな時間・・・


あじゃぱー。


ってことでパソコンつけてしまいました(苦笑)


もうちょっとしたら鈴鹿へ向かいます。僕の運転で♪
[PR]
by piroracing | 2005-10-08 06:51 |
普通が一番
麻布からの帰り道、嬉しいことが3つあった。
c0026025_3481819.jpg
1つ目は、綺麗なお姉さんに道を聞かれたこと。
2つ目は、電車内で突然、よっぱらいのおじさんに話しかけられたこと。
3つ目は、電車に乗ったら、前に居たサラリーマンが「何処で降りるんですか?」と聞いてくれたこと。


です。


1つ目は、俺が車椅子だから・・・という感覚がなく、自然に話しかけてくれたことがすごーーーく嬉しかったです。(綺麗なお姉さんだからというわけではありませんよ!)

僕が「え!?何で俺???」と思うくらい自然でビックリしました。



2つ目は、電車の車椅子スペースに止めて、電車に揺られていたら、突然、前に立っていたよっぱらいのおっちゃんが、


おっちゃん:「一人で降りれるか??」
僕:「大丈夫ですよー。駅員さんきてくれるんで。」
おっちゃん:「足は動くのか??立てるんだろ??」
僕:「歩けませんよーずっと車椅子です。」
おっちゃん:「腕、太いもんな。俺の友達の○○さんは腰の骨やってなー。でも、海潜ってるんだー。」

と言われた。スキューバダイビングのことだ。


ことこまかく、青山1丁目駅から新宿駅までずーーーーっとトーク。


おっちゃん:「スキューバやりなよ。絶対楽しいから。」とよっぱらいの顔で言われた。
僕:「機会があれば(苦笑)」と言うと、
おっちゃん:「絶対いいからー!やるならスキューバなんちゃら協会で俺の名前を言えばわかるから!」と言われた・・・。
僕:「あっ・・・はい・・・(苦笑)」


こんな流れで話は終わったのですが、普通に何の抵抗も無く話掛けてくれた好意が、すごーーーーーーく嬉しかったんですー♪

いやー。【普通が1番!!!!】だと感じました。



3つ目は、電車に乗ると、目の前のサラリーマンが、


サラリーマン:「何処まで行くの?」
僕:「○○です。」

と答えると、話は終わったのですが、降りる駅になると、そのサラリーマンが、駅員さんが迎えに来てくれているかを確認してくれて、僕の通路に居る人をどかしてくれた。


ラッシュの時間で、困っていたら、そのことに気が付いてくれた。凄く嬉しいことでした。


この3つとも、当たり前のように接してくれ、当たり前のようにやってくれる嬉しさ、凄く大事だと感じました。


僕もこういう気持ちを習得しなきゃ。される一方なんて嫌ですから!!
[PR]
by piroracing | 2005-09-13 23:03 |
まだまだ夏って感じ
いやーーーーいい天気♪良すぎです・・・
c0026025_167937.jpg
13時に新宿の病院に行ったわけなのですが、

暑いの何のって・・・



リハビリを終え、炎天下の中、病院から新宿駅に向かった。

そんなに距離は無いのですが、道が悪く、体力と時間が凄く掛かる。


5分くらいこいだ辺りから、体に熱がこもりだし、「おーーーきたきたー。」と思っていた。
c0026025_1673321.jpg
15分くらいで無事駅に到着。


エレベーターに乗ろうとしたら、車椅子のおっちゃんが居た。(たぶん脊損)

2人でエレベーターに乗り込んだ。

これは何か話し掛けようと思い、


「あついっすね~~」とおっちゃんに向かって言ったら、

目が合った。



「・・・無視」


なんなのお前くらいの目で見られ、そっぽを向かれた・・・。


地下1階に到着。ドアが開くと逃げるように行っちゃった・・・。



・・・・え?俺、何かした??まあいいけどさ・・・。


そのまま、最寄り駅に帰った。


時間が経つに連れて、体がどんどん熱くなるし、ゆでだこのように体は赤くなってくる。

最寄り駅から自宅までは、もう意識が飛びそう。


ヒーヒー言いながら何とか帰宅。


急いで体中を冷やした。


ゆでだこにされるタコの気持ちが分かった気がする・・・(苦笑)


何で汗がかけないんだよう。周りからからみたら清々しくこいでいるように見えるのかな・・・。


皆さんも熱中症には気を付けて下さい。


もう8月も1週間半しかないのか・・・今年も早いな・・・

ついこの前、復活レースしたばっかなのに・・・
[PR]
by piroracing | 2005-08-19 16:08 |
歯科行ってきました。
いつもいっている歯医者さん、地元にあるどこの歯科者さんもお盆休み。ネットで探し当てて、電話しても留守番電話のお姉さんばかり。

やっと1件見つけ出すことに成功。


でも、ちょっと様子がおかしかった・・・。

電話対応が不機嫌そうだし、何を言っているのか聞き取り辛い・・・。


車椅子でも平気ということなので、痛いのは我慢したくなかったので行ってみた。


当然、ピンクで(笑)


外観、すんごく綺麗な歯医者さん。期待大です(笑)


入ってみて大事件勃発。



歯科衛生士のお姉さんの対応が・・・



人を小ばかにした態度。

歯科衛生士さん:「まだ並んでるんでー、また5時くらいきてください。」はい!?それを聞いて、帰ってやろうと思いました。

でも、ここで帰ったら負けだと思い、意地でも居座ってあげました。

一緒に行ってもらった会社の社員さんと2人で半ギレ。(苦笑)


一気にピンクからブルー。いやっブラックでした。。。


と思っていたら、30分もしないうちに呼ばれ、先生の診察を受けにいきました。

「30分くらいなら一旦帰す必要ないべ・・・。」と思った。


先生は何と、いろいろ気がきくし、優しい先生でした♪(男です)


見てもらったところ、どうも銀歯の中で虫歯になっているようです。


ということで、神経を抜くことになりました・・・。


想像しただけで痛いんですけど・・・。


まずは麻酔の注射して、被せてある銀歯を削っていった。

痛々しいあのキュイーーーンという音。まあ麻酔で痛くないんですが、痛い感じということで。


次は唇に、何かぶら下げて、何かしてる(見えないから良く分からない。)


先生:「これはだいぶまえからだねー。」と言う・・・。


見える限り、ノコギリ状の針金に、綿を付けてどっかに入れていく。


「いつ始まるんだろう。」と思いながら、痛さをこらえる準備をしていたら、


終わったらしい。


え!???おわり???


ぜーーんぜん痛くなかった。


それまでのブラックが先生にピンクになった。(変な意味ではございません)


これで夜寝れるーーー嬉しいーーー。



ってか、親不知抜いた歯医者さんでは、疑われもしなかったのに・・・なんだよーやっぱりかよー


ちょっとまてよ。

ということはだ・・・親不知抜いたのは・・・無意味・・・


いやっ。ちょっと虫歯だったから、いつかは抜くはずだったんだから・・・
[PR]
by piroracing | 2005-08-16 18:14 |
歯が痛い・・・
この前、親不知を抜いて、一件落着!!

と思っていたらですね・・・

昨晩、寝ようとしたら、今まで感じてきた歯の痛みと違う痛さを感じて、寝れなかった(1時間くらい格闘して、痛くない痛くないと事故催眠かけて寝たのですが・・・)

朝起きて、全く痛くなかったのですが、昼を食べたら・・・


復活


くっっそいてーーーしーーー


我慢しきれず、いつもの歯医者に行こうと思いました。


18日までお盆休み・・・チーン。


ということでgoogleで探して、見つけ出したところに電話。


「本日の診察は終了いたしました。」

「今日じたい診察してねーーだろ」と思いながら切った。


どこもかしかもお盆休み・・・薬で治まる・・・かなー・・・。
[PR]
by piroracing | 2005-08-16 14:41 |
親不知
1週間くらい歯が痛いのが続いていて、昨晩は究極に痛くて寝られずに居た。。。

「もーーーーーーー限界。」と思い、お昼休みを使って、先週行った同じ歯医者さんへ行ってきました・・・。
c0026025_14283570.jpg
虫歯になってしまい、変な方向にはえている親不知を抜くという覚悟で。。。

前回のようなピンクな思いなんてどうでもよく、1秒でも早く、この痛みをどうにかしたかった・・・。


歯医者さんの雰囲気なんてどうでもよく、先生と話した。


僕:「昨夜、痛くて寝られなかったんです。」

先生:「前回渡した薬は飲んだ?痛いのはやわらいだ??」

僕:「痛いの我慢して、1回も飲んでません。」

先生:「・・・冷たい水とか、温かいお湯とかで治まったり、ひどくなったりする?」

僕:「・・・わかりません。」

先生:「じゃあ、それを確かめて明日でも。」

僕:「いやいや。もう覚悟を決めてきたので、次回となると、こなくなるかも。」


と話すと、抜くことになりました。


僕は一番最初の麻酔の注射が痛いというイメージを持っていました。注射打たれたら、



「あら?痛くない。なんだよかったー。もうこれで痛さは無いから大丈夫。」

と安心していました。


麻酔が効いてきて、親不知を抜く作業が始まった。


親不知をグリグリやりはじめた・・・

「早く抜いてくれー」と思いながら、グリグリは続く。


工具をペンチに持ち替えた。


それを見てしまった瞬間、痛さよりも怖さのほうが上回り、逃げ出したかった。


でも、頑張った(苦笑)


親不知付近からメキメキッと音がして抜けた。


こわかったよーこわかったよーーー本当に無理・・・


抜けたら、安心して、疲れがドッと出た。


いやー頑張った。


本当にこういうのキライなんです・・・。


虫歯は特にないらしく、歯を綺麗にしていれば当分は来なくてよさそう。本当に良かった。

これでぐっすり寝れればいいのですがね・・・。
c0026025_1429037.jpg
抜いた親不知をくれました・・・。

抜くのはもういいや(笑)4本抜いてる人とか凄いね。。。尊敬しちゃいます・・・。
[PR]
by piroracing | 2005-08-10 14:29 |
歯が痛いので・・・
おとといくらいから急に歯が痛むので、泣く泣く歯医者さんへ行ってきました。

実は僕、事故前に歯医者へ行ったことがなかったんです。

虫歯ゼロでした!!

でも、クラッシュにて歯の治療も必要となり、入院中にはじめて歯医者の怖さを知りました。

ということで、地元の歯医者を知らず、親に紹介してもらい、行ってきました。



地元の病院というと、良いイメージがないので凄く不安でした。

こうなったら、不安を取り除く為に、前向きに考えるしかない!!!!


それとは・・・・ちょーーーーーーー綺麗な歯科衛生士さんが居てくれること(笑)



男って単純ですね・・・こんなことで、楽しくなれるんですから・・・


頭の中をピンクにし、ウキウキしながら歯医者さんに向かいました。


・・・しかーし、歯医者さんに入る前の玄関でまず、引き返そうかと思うような、町医者独特の雰囲気が玄関から伝わってきたのである。

このまま玄関を開けないで引き返そうかと正直思った。でも、痛いのはいやなので、行ってみた。


玄関を開けたら



おばちゃんが一人。。。



奥には先生以外、誰も居る気配なし。




頭のピンクがブルーへと変わり、ドヨーンとした空気の中、心もドヨーンとしながら、診察を待っていた。


診察は特別に車椅子のまま、痛い左上の歯を見てもらった。


親知らずに虫歯が出来ているけれど、痛いところと違う。いくら探しても、虫歯が無い。。。

レントゲンを撮っても何にもない・・・。



なんだろ。


不思議だ。。。


先生に「1週間時間を置いて、きてください。」と言われた。。。


いろいろ頭を過ぎったけれど、「はい。」と答えて歯医者を出て行った・・・。


帰宅中、勝手に

「今日は綺麗な歯科衛生士さんは休みだったんだ。絶対そうだ。きっと、おばちゃんの子供。いや。おばちゃんの孫だ。絶対そう。」


と暗示をかけ、妄想しながら、来週までまたピンクで頑張ります。



この痛いの気になるな・・・。なんだろ・・・。
[PR]
by piroracing | 2005-08-05 17:59 |
仕事後、下山お見舞いへ
仕事を終え、慈恵医大経由で下山のお見舞いへ行ってきました。


向かっている最中に、下山やまさよしから

「もうみんないるよスタバに」とメールが着たので、急いで向かってるのに、

「まだ~?」や「かえるぞ~」などとメールが着て、何度と家に引き返してやろうかと思ったことか(笑)

下山・まさよしの居るスタバへ行く前に、以前トレーニングで通っていた、慈恵医大のスポーツクリニックに立ち寄り、前回行ったときにお会いすることの出来なかった先生に、お会いすることが出来ました。

お忙しかったようで、長い時間お話は出来ませんでしたが、嬉しかったです。


その後、下山・まさよしの居る場所へ向かい、「おせえおせえ。」言われながらも、無事合流。


ギブスは外れていたけれど、痛そうでした・・・。


飯を食いながらいろいろ話していたら、8時になってしまっていました。

面会時間しゅうりょーー。


と言うことで、まさよしと2人で電車に揺られ、帰りました。


まさよしは僕の降りる、前の駅でバイバイをし、一人で最寄り駅に到着。

降りる準備をしようとしたら

まーた駅員さんきてなーーーい・・・。

「降りれない・・・。」と思いきや、一番先頭に乗っていたおかげで、車掌さんが来てくれ、降ろしてくれました。

あぶないあぶない。。。また降りれなくなるところだった。。。


その足で、駅員室に向かい、事情を説明したら、乗り換えた神保町駅から電話が来ていないと言うのだ。

これを聞いて、僕は思った。

まさよしが居るから、降りるときは必要ないと思われたのだろうと・・・。

確かに僕は駅員さんに言わなかったよ。でも、勝手な解釈で、【介助する人が居るからいらない】と決め付けられたら困る。

「一言、聞いてくれればいいのに・・・。」と思い、帰宅した。

以前のように、先頭か、最後尾の車掌さんの居るところじゃなかったら、同じことの繰り返しだったと思う。

改善点はあるけれど、良くなってきてて嬉しい♪
[PR]
by piroracing | 2005-08-04 22:32 |
新宿人だらけ
リハビリの為、新宿に行ったのですが
c0026025_19102691.jpg
何処見ても、人・人・人・・・・。

いつもより暑くないけど

でもやっぱり暑い。


久々にばててます・・・。

気合だぁぁぁぁぁぁあああ
[PR]
by piroracing | 2005-08-02 16:04 |
慈恵医大スポーツクリニック
WaWaWa編集局の帰りに、用事で慈恵医大に行くことになりました。

せっかく来たのならばと、2000年、2001年、2002年の前半、トレーニングに通い続けていた、慈恵医大スポーツクリニックのトレーニングの先生にお会いすることが出来ました。

メールのやり取りはしていたのですが、お会いするのは事故後初めて。

ずーーーっとお会いしたかったので、慈恵医大着いて、すぐに電話を掛けてしまいました。

かれこれ3年ぶり。

残念ながら全員にお会い出来ませんでしたが、凄く懐かしい感じで嬉しかったです。
[PR]
by piroracing | 2005-07-28 16:14 |