2005年 09月 17日 ( 1 )
ピロレーシング ファッションショー
いよいよファッションショー当日がきてしまいました。


よーーーーく、落ち度が無いか、確認したのですが、見当たらなかったので、良く寝れました(笑)

赤レンガ倉庫に入ったら、僕は開会式にも参加させていただけるので、当日は僕が口出しをしないことに決めていました。


が・・・無理でした(苦笑)

僕の性格上、やりきらないと無理みたいで・・・。


ある程度、ごちゃごちゃ言って、ファッションショーリハーサルを終えました。



今日はですねー・・・天気は晴れ。晴れ過ぎくらい晴れ!!アツスギデス・・・


どんどんどんどん、汗のかけない僕の体は体温急上昇!


すぐにゆでだこ状態の出来上がり・・・意識もうろうの中、開会式リハーサル、開会式へと向かいました。



開会式で、僕の隣が韓国人歌手さんで、

おばちゃん達はすごい勢いで僕の隣に居た韓国人歌手さんに手をふっていました。


「なんとかーーーーーーーキャーーーーーーーー」って。(なんとかは・・・聞き取れませんでした。)


開会式が無事終わり、急いで控え室に戻り、着替え、ヘアーメイク。僕もいっぱいいっぱい。みんなもいっぱいいっぱい。


バタバタでショーがスタートした感じでした。



僕は吉井由紀さんとショーのラストを締める役。


吉井さんは新婦のウェディングドレス。僕は新郎でタキシードでした。


ショーを次々と終えていく皆さんの嬉しそうな顔を見ているだけで、嬉しかったです。


しかし、僕の体温も急上昇。。。


あたまが・・・・ぼーーーーってする・・・やばいよやばいよ。


まあ気合でこの30分を乗り切ってくれと心で願いました。・。



僕の1つ前のチェアーウォーカー用ウェディングドレスを見ていて、

「タイヤでベールを踏まないかな?大丈夫かな・・・。」と思ってみていました。
c0026025_1104287.jpg
でも、何事も無く、無事チェアーウォーカーウェディングドレスは無事終了。


あれよあれよと僕の出番!!!
c0026025_111291.jpg
バージンロードを出たら、「うゎわわわー。凄いたくさんの方が見てくれてる。」と思い、緊張と言うよりも、しっかりやれることだけに専念できました。

あのですねーこのようなショーモデルは初体験で、意見を述べさせていただきますとですねー、レースはヘルメットをかぶっているので、顔を隠された安心感みたいなものがあるのですが、ショーモデルは・・・・違った緊張感がありました。

頭で考えても顔には出せない。いつもクールでいなければいけないので・・・むずかしいですねー。



僕の出番は無事終了。エスコート。出来る限り頑張らせていただきました。


控え室に入ると、フラッシュウバックのように今までこのショーで動いてきたことを思い出し、我慢していたものがサッと取り除かれました。


しかーし、、、暑さまで思い出しちゃったのですよ・・・


頭は考える思考能力が働かない。。。


挨拶にもう一度出て、しゃべるのも、MCを担当していただけた、TBSアナウンサー 広重玲子さんに何を聞かれているのかが理解不能で、自分でも何を言いたいのか本当に分からなかった。
c0026025_1122869.jpg
そうこうしていたら無事終了♪やったーーー上手くいったーーーー。何箇所か変えなきゃいけないし、僕の勉強不足もあるので、次回はもっと完璧で、もっと大きいショーをやりたいです。

本当に多くの方々にお手伝いして頂き、ありがとうございました。

前日の考えでは完璧な出来上がりになると信じていましたが、それ以上に、良いショーになりました。


いろいろご迷惑お掛けしてしまいすいませんでした。





ショーが終わって・・・
c0026025_182651.jpg
即ダウン。


汗って大事だなーとつくづく思う。




今回のファッションショーでの反省点。

・ 最初の曲が割れていたこと。
・ 着物のチェアーウォーカーの子がこぎ辛そうだったこと。
・ 僕が熱にやられ、自分の頭の思考回路がだめになり、なにを言ってるかわからなかったこと。
・ 1回、新婦さんより先に手を出せなかったこと。


この4つすんごく悔しいんですけど、、、。
c0026025_156242.jpg
ショー終えた後に、高杉勇次さんと記念撮影☆


ダブル新郎です。
[PR]
by piroracing | 2005-09-17 14:40 | ファッションショー