2005年 08月 29日 ( 2 )
ザナルディ選手おめでとうございます
WTCC選手権に参戦している義足のレーシングドライバー、アレッサンドロ・ザナルディ選手が、国際選手権で堂々、優勝をしてくれました。

彼は2001年にCARTシリーズラウジッツリンクでのレースでドライバー生命の危機となる大クラッシュに巻き込まれ、それ以降、義足での生活を余儀なくされていたF1ドライバーである。


何事も諦めないで頑張っていれば、こうして結果に結びつくのだと、凄く感じた。

彼がもし、諦めていたら、このような素晴しい結果には結び付かなかったと思います。


本当におめでとうございます。



AUTOSPORT WEB
[PR]
by piroracing | 2005-08-29 23:13 | レース
株式会社ニュートリションアクト様
今日は株式会社ニュートリションアクト様へお伺いさせて頂き、プレゼンをさせて頂きにお伺いさせて頂きました。


今日は少し暑い程度で、そこまで耐え切れないわけではないくらいの暑さでした。


最寄り駅に行き、「都営三田線白金高輪まで。」と言うと、スロープを持った駅員さんが出てきた。


でたーーーーーーーーあいつだーーーーーーーーー。



そう。あの時、俺の乗ってる場所を間違えて報告した。あいつだーーーーーーー。やっと出会えたなフフフッ。



気をつけろ・・・何があるかわからんからなっ。


今日は自分から一番後ろに乗ることを指定。最後尾の車掌さんの見える場所に乗った。



電車に乗って、その駅員さんと車掌さんがこう話しだした。


「神保町乗換えで高輪までっ。」



おいーーーーーーーーーーー。高輪じゃなくて、白金高輪だってばーーー。



危ない。これを聞いていなかったら、高輪駅で降ろされるところだった・・・。神保町駅降りたら、「白金高輪駅までです。」って言えばいいか。しかし最近よく、都営三田線使うなー。今まで使ったこと無かったのに(苦笑)



無事に白金高輪駅で下車。地上に出て、少し行ったところにある前回上ることの出来なかった魚籃坂。今日はこれを登頂することに決ーーーめたっ。




見上げるほどの急な上り勾配。1分ほど、ポジションを整え、いざ出発。


最初の出だしが一番の急坂。


力のあるうちに気合で行った。


なんといけちゃったみたいなー♪


その先も急な坂道ですが・・・。息を凝らして、ゼエゼエ言いながら上っていき、なんと無事到着☆

「成せば成る。成さねば成らぬ何事も~。」だと凄く感じました。



2時間ほど、10人前後の前でプレゼンをさせて頂き、良い結果が生まれました。


内容は残念ながら言えませんが、いんやー嬉しい♪でも、もっとがんばらなきゃな・・・。



6時過ぎに会社へ帰ってきて、打ち合わせ。

この打ち合わせで、僕にかけているものが見えた気がしました。


それは・・・言えません(スイマセン苦笑)


そこを補って、勉強していこうと思いました。頑張ります。
[PR]
by piroracing | 2005-08-29 17:14 | 仕事