チェアーウォーカーモデル 打ち合わせ
本当はテレビの撮影で、リハビリの様子を撮影する予定でしたが、あいにく台風の影響でロケ中止になってしまいました。

そとは雨。今日は引き篭もりかなーと思っていたら、ファッションショーにてチェアーウォーカーモデルとして参加して頂く、神威龍牙さんのズボンのことを思い出しました。
c0026025_18451935.jpg
彼の着ているズボンで、どーーーーしても気になるポイントがありました。


「そこはそのような形でなければいけないのか?」「今のままでの着ていたズボンはユニバーサルファッション。僕はそうじゃない。チェアーウォーカーファッションなのだから、イメージが大事。このままでのデザインでは納得出来ない。」「どうにかしてあげたい・・・。」と思っているなら電話して聞いてしまおう。と思い電話しました。

聞いたら、今日自宅に来てくれて、フィッティングをさせて頂けることになりました。


彼は僕とは違う障害で、僕には未知とことなので、分からない部分をお聞きしながら作成にあたっています。中途半端な気持ちで作成したくないので・・・。

未知の事なので、いろいろな情報を頂きたいので、作成にあたっては凄く大事なお時間をいただけることになりました。


洋服に対する思い。今までの洋服のこと。ユニバーサルファッションのこと。僕に対する思い。いろいろお聞き出来、本当に頑張ろうと思いました。


彼にはレザーのパンツを作成しています。理由は、「今までは欲しかったけれど、断られてきた。」この言葉を聞いたときに、彼の望み通りのレザーのパンツを作ってあげたいと思いました。


後にも先にも絶対に負けない、お気に入りのズボンになれればいいなーと思います。
[PR]
by piroracing | 2005-09-06 15:46 | ファッションショー
<< ファッションショーモデル決定 1日テレビ撮影。 >>