ザナルディ選手おめでとうございます
WTCC選手権に参戦している義足のレーシングドライバー、アレッサンドロ・ザナルディ選手が、国際選手権で堂々、優勝をしてくれました。

彼は2001年にCARTシリーズラウジッツリンクでのレースでドライバー生命の危機となる大クラッシュに巻き込まれ、それ以降、義足での生活を余儀なくされていたF1ドライバーである。


何事も諦めないで頑張っていれば、こうして結果に結びつくのだと、凄く感じた。

彼がもし、諦めていたら、このような素晴しい結果には結び付かなかったと思います。


本当におめでとうございます。



AUTOSPORT WEB
[PR]
by piroracing | 2005-08-29 23:13 | レース
<< ピロレーシング ファッションショー 株式会社ニュートリションアクト様 >>