歯科行ってきました。
いつもいっている歯医者さん、地元にあるどこの歯科者さんもお盆休み。ネットで探し当てて、電話しても留守番電話のお姉さんばかり。

やっと1件見つけ出すことに成功。


でも、ちょっと様子がおかしかった・・・。

電話対応が不機嫌そうだし、何を言っているのか聞き取り辛い・・・。


車椅子でも平気ということなので、痛いのは我慢したくなかったので行ってみた。


当然、ピンクで(笑)


外観、すんごく綺麗な歯医者さん。期待大です(笑)


入ってみて大事件勃発。



歯科衛生士のお姉さんの対応が・・・



人を小ばかにした態度。

歯科衛生士さん:「まだ並んでるんでー、また5時くらいきてください。」はい!?それを聞いて、帰ってやろうと思いました。

でも、ここで帰ったら負けだと思い、意地でも居座ってあげました。

一緒に行ってもらった会社の社員さんと2人で半ギレ。(苦笑)


一気にピンクからブルー。いやっブラックでした。。。


と思っていたら、30分もしないうちに呼ばれ、先生の診察を受けにいきました。

「30分くらいなら一旦帰す必要ないべ・・・。」と思った。


先生は何と、いろいろ気がきくし、優しい先生でした♪(男です)


見てもらったところ、どうも銀歯の中で虫歯になっているようです。


ということで、神経を抜くことになりました・・・。


想像しただけで痛いんですけど・・・。


まずは麻酔の注射して、被せてある銀歯を削っていった。

痛々しいあのキュイーーーンという音。まあ麻酔で痛くないんですが、痛い感じということで。


次は唇に、何かぶら下げて、何かしてる(見えないから良く分からない。)


先生:「これはだいぶまえからだねー。」と言う・・・。


見える限り、ノコギリ状の針金に、綿を付けてどっかに入れていく。


「いつ始まるんだろう。」と思いながら、痛さをこらえる準備をしていたら、


終わったらしい。


え!???おわり???


ぜーーんぜん痛くなかった。


それまでのブラックが先生にピンクになった。(変な意味ではございません)


これで夜寝れるーーー嬉しいーーー。



ってか、親不知抜いた歯医者さんでは、疑われもしなかったのに・・・なんだよーやっぱりかよー


ちょっとまてよ。

ということはだ・・・親不知抜いたのは・・・無意味・・・


いやっ。ちょっと虫歯だったから、いつかは抜くはずだったんだから・・・
[PR]
by piroracing | 2005-08-16 18:14 |
<< ここ数日、毎日・・・ 歯が痛い・・・ >>