高崎ちゃんチャンピオン決定
フォーミュラードリーム第9戦、チャンピオンに大手の高崎ちゃんは
ポールポジションスタートながらスタートで塚越君に抜かれ2位でゴールし
無事シリーズチャンピオンを決めました。

正直勝ってシリーズチャンピオンになって欲しかったけれど
無理はして欲しくなかったです。前日、マージンをきずけたので
スタートで抜かれてしまい無理をしてクラッシュして止まったら可能性が低くなる。
そんなリスクのあることはして欲しくなかったです。

シリーズチャンピオンおめでとう高崎ちゃん★

藤井君は6位から追い上げ4位でゴール。藤井君は1年間で一番良いレースに見えました。
前車とのラップタイム差、車の動き、バトル中の動きを見ていても
今までと違いました。この勢いで来年に続きますように。
俺の運気はあげれたのかな・・・俺を持ち上げるので腰痛いとか言わないでねw

下山は8位スタートから7位でゴール。下山・・・頑張ってくれよ。

レース後、夕方くらいに鈴鹿サーキットを出て、復帰レースの際、
シートをサポートしてくださった株式会社 ファーストモールディング様を
お尋ねし、ご挨拶に行きました。シートのコメントをお伝えし、
更に改良して頂けることになり楽しみです。

フォーミュラードリーム忘年会に顔を出そうと思っていたのですが
時間も遅くなり残念ながら行けませんでした。

写真は藤井君とCCIの皆様と集合写真を撮らせて頂きました。
c0026025_0441869.jpg

[PR]
by piroracing | 2004-12-12 23:44
<< 運命感じたw 鈴鹿到着 >>