電車でBOBLBE-E
2日前にBOBLBE-Eの首から提げる、携帯ストラップを走行中の車椅子ホイルとフレームの間に入り込み、携帯はタイヤと共に回転し、首に掛けていたストラップが耐え切れ、壊れちゃいました。

その日、数時間だけれども、首からぶら提げるストラップがないだけで、凄く不便で、すぐにBOBLBE-Eにメールしちゃいました(笑)

今日、メールチェックをしたら、BOBLBE-Eからお返事が着ていました。

「今日は時間があるから、いってみよー。やってみよー。」

と一人で思い、BOBLBE-Eに電話してお伺いすることを伝えると、


「東横線だとエレベーター無いから、ちょっと遠回りになるけど、大井町線だったらそのまま降りれるから。」

と言われ、ちょっと調べて、折り返し掛けなおすことにした。

道順は

最寄り駅⇒京王線⇒下高井戸駅⇒東急世田谷線⇒三軒茶屋駅⇒東急田園都市線⇒二子玉川駅⇒東急大井町線⇒自由が丘駅

である。

普通に行けば、30分くらいの距離なのに・・・。どんくらい掛かるんだろ・・・。



東急のホームページを見てみると

「あ・・・東横線の自由が丘駅、エレベータない・・・。大井町線も微妙だぞ・・・。」

と疑問を感じると、

三軒茶屋駅もホームページにはエレベーターが書いてない・・・改札は地下1階、ホームは更に下の地下2階だ。

「どうするんだろ・・・。」

と疑問を感じたので、東急に電話して聞いた。


「三軒茶屋駅は隣接しているキャロットタワーのエレベータをお使いください。自由が丘駅は、大井町方面は、そのまま出口がございます。二子玉川方面は、踏切を渡って、反対側に入り口がございます。」とのこと。

「まっ。行っちゃえばなんとかなるべー。」という気持ちで、暑さのちょっとひいた、6時位に家を出た。


最寄り駅から京王線に乗るのは慣れたもん。


世田谷線は車椅子では初体験だ。
c0026025_3414368.jpg
この電車は僕が小学校のとき、毎日、通学で使っていた電車で、懐かしい。

でも、あの頃は、本当にオンボロ電車で、発車する時に「チンチーン♪」って鳴る。
乗るのには階段、2段あり、車椅子では無理な感じでした。

しかし、今では全て、リニューアルされていて、車椅子対応になっていた。イメージ的には車椅子対応バスかな。

相変わらず、電車賃は何処まで乗っても140円。と言っても10駅しかないのですが。1駅の間隔は、、、チャリンコ移動距離程度で(笑)
c0026025_1462759.jpg
電車や駅自体はリニューアルされているけれど、線路の角度、揺れ具合、街並みは全く変わりがなくて、懐かしかった。一つだけ走行で改善されてたのは、急なカーブで「きぃぃぃいいいい」と鳴っていたタイヤの音がなくなってた・・・(電車お宅ですいません。)


無事、三軒茶屋駅に着くと、世田谷線から東急田園都市線に向かう、通路に、落とし穴があった。

今までこんな急なスロープはじめてみた。。。休憩ポイントなくて、20メータくらいかな。でも下りだったからOK


しかし、帰り・・・ここ上るんだ・・・


下りきったら違うエレベーター発見。このスロープ上れなかったら、エレベータがあるから安心。

と思いながら、改札まで向かう通路・・・


さっきほどではないけれど、結構急な上り坂が30メーターくらい。今回は休憩ポイント2箇所付です。

それを上りきったらー

同じ距離の下り坂が・・・

こんなことすんなら、最初から平坦でいいだろおおおおおおおおおおお


東急田園都市線、三軒茶屋駅の改札からホームまでは、車椅子対応のエスカレーターだった。

ぱっと見、普通のエスカレーターだけど、ボタンを押すと、階段部分が繋がり、車椅子が1台停止出来る位のスペースを作りだせるのだ。これは画期的だ。


二子玉川で東急大井町線に乗り換え、無事、自由が丘駅に到着。


駅からBOBLBE-Eのショップまで、距離はそんなにない。


しかし、


人通りが多くて、僕の走りたいラインを塞がれてしまうのだ。そうか、今日は休日だ。。


一本裏に入ると、人が減り、走りやすかった。


が、しかしだ。


俺が想像していた以上の上り坂が、目の前にあった。

店は見えるんだけど、スピードが遅すぎる。

例のごとく、フンガフンガいい続けること10分。やっと到着ーーー☆


BOBLBE-Eのオーナーもビックリしてました。「自転車でも登れなくて、立ちこぎでやっとだったのに・・・」と。

上った感じ、赤坂の246の渋谷方面よりもきついかもな。。。
c0026025_342382.jpg
お目当てのBOBLBE-E携帯ストラップを頂き、新商品を多数見せて頂きました。

BOBLBE-Eはゴツイイメージだけれども、女の子が持てる様な可愛いバッグもあるんですよー。

1時間くらいお邪魔して、8時にお店を出ました。

上ってきた辛い道は、帰りは楽チン。何か出てきたら・・・止まれないけど・・・。


自由が丘駅を出て、三軒茶屋駅にとうちゃく。


スロープで、いつもより控えめの、「フンフン」と言いながら、清々しく、「こんな坂ラクチン」という顔で上っていたら、綺麗な優しいおねえさんに「お手伝いしましょうか?」と声を掛けていただけた。

例のごとく、「大丈夫ですよ。ありがとうございます。」と丁重にお断りしました。


最終関門のちょーーーー急な長いスロープは、2,3回挑戦したけれど、まだダメでした。悔しいな・・・いつかやってやるよ。
c0026025_343917.jpg
そんなこんなしていて、無事帰宅。東京都内、車だと20分、遠回りをしなければ30分で到着する距離を

2時間かけて行きました。往復4時間・・・名古屋行って帰れるし(笑)


乗り換えは意外と疲れるし、今回は挑戦状のように、坂道登って、ヘトヘトで帰宅。

お疲れ様でした・・・寝る。
[PR]
by piroracing | 2005-07-18 22:40 |
<< ソーシャル・ネットワーキング 良く行くカフェの >>