ES細胞作製
今日の読売新聞の1面を見たら魅力的な記事が載っていた。
c0026025_324546.jpg
これはクローン人間を使い、ES細胞を作り、細胞移植をするそうです。

自分の体細胞の遺伝情報の入った核と女性の卵子の核とを核移植し、クローン人間を作り出し、そのES細胞を移植する。

自分の体細胞を使うことで拒絶反応の無いものが作り出せるそうです。

どんどん医療技術が進み、確立するといいなー。

でも、このことを良く考えると出来上がったクローン人間を殺すということなのだ・・・。

韓国とアメリカで行われている技術なのでそんなことが日本で確立するのだろうか?

疑問が残る。


望みを捨てないで希望を信じていこっ。

上手くいきますように・・・
[PR]
by piroracing | 2005-05-20 16:26 |
<< 駅までの道のり はぁ、、、 >>